痔(便秘・冷え性)にもイチョウ葉エキスは効果があるのか?

 

痔は便秘や下痢などの症状が原因とされております。

 

また、便秘は主に女性が多いとされていますが、
その原因のひとつには体の冷え(冷え性)が関係しているのです。

 

 

つまり、冷え性からくる便秘に関しては、
血行を促すサプリメントを飲むことによって、
間然する方向へと導くことが出来るため、
ビタミンEであったり、イチョウ葉エキスが有効になるのです。

 

冷え性の原因とされているのは、
手足の末端にまで血液がしっかりと循環していない事や
老廃物の排泄がしっかりと行われていない事も要因とされていますが、
イチョウ葉エキスを摂取することで、
血液の流れを整えて、便秘を解消し、
結果的に痔になってしまうことを未然に防ぐわけですね。

 

 

既に痔の人にもイチョウ葉エキスは有効か?

 

なお、すでに痔になってしまった方に対しても、
イチョウ葉エキスは有効です。

 

痔の症状、程度にもよりますが、
肛門をあたためることが一般的に痔に対して
効果を発揮するといわれているのと同様で、
血液の循環を高めてくれるイチョウ葉エキスには、
痔の症状を和らげてくれ効果があるのです。

 

もちろん、出血など、症状がひどくなってしまった場合には、
医者に処方された薬を飲むことが最優先ではありますが、
初期段階など、温めることが大切である時期であれば、
イチョウ葉エキスを飲まれて、
体の中から温めていくのは痔に対して有効といえそうです。

 

 

 

 

 

 

関連ページ

イチョウ葉エキスの効果|何故「うっかり」対策に選ばれるのか?
うっかりや物忘れに効果があるとされるイチョウ葉エキスの効果・効能を紹介。血流改善効果を持つイチョウ葉エキスはヨーロッパでは医薬新として使われているほど、健康効果が高い成分なのです。
イチョウ葉エキスは血液をサラサラにする効果で元気を取り戻す!
イチョウ葉エキスの血液をサラサラにする効果についてと、イチョウ葉エキスが持つフラボノイド、ギンコライドの効果も紹介します。
血液の病気「動脈硬化・高血圧・脳卒中」等にイチョウは効果を発揮!
イチョウ葉エキスは「動脈硬化・高血圧・脳卒中」の改善や予防に効果を発揮してくれます。血液をサラサラにして、血管を強くすることは健康への第一歩なのです。
物忘れに脳体操・指先体操・アプリが効果的!
物忘れがひどくなってきたら脳の体操に「指先体操」や「アプリ」を利用してみてはいかがでしょうか?